• HOME

人間は年を重ねていくにつれて、体を動

人間は年を重ねていくにつれて、体を動かすこと自体が減り、基礎代謝が徐々に下がっていく気がします。

それゆえか、せっかくダイエットをしても、思う通りに体重が減少しません。やっぱり、体質改善をしないといけないですね。

始めに、体を温めるために、生姜湯から取り掛かっていきたいと思います。

寒い冬には良い飲料ですし、これがあれば代謝アップ間違いなしでしょう。

基礎代謝を計ることは重要です。

なぜならば、自分の基礎代謝量の知識なしでは、自分がどのくらいカロリーをとるべきなのか理解することはできないためです。

例えば、若い頃のようにダイエットに無茶をするのが年齢の関係で体力的に厳しくなった分、いつも静かに数値と向き合っていきたいと思う日々です。

酵素を使ったダイエットとは、生命を維持するためになくてはならない酵素を体内に取り入れる事で、空腹に対する感覚を鈍らせ、また体のさまざまな機能を活性化して痩せやすい体作りを目標とするダイエット方法です。

酵素を取り入れると、腸がスムーズに活動し始め、便秘症にも効果を発揮します。

食事制限をするわけではないので、無理がなく、リバウンドを気にする必要もありません。

ダイエットするにはまず筋肉を付けて基礎代謝をあげて燃えやすい状態にする事が重要です。

減少するためにはどのような筋トレがなくてはならないのでしょうか?マラソンなどの有酸素運動が効果的ですが、やり過ぎはかえって筋肉が増えにくいと言われています。大した程度でない有酸素運動の後に筋力トレーニングを実施し、終わりにまた軽く有酸素運動を行うのが効き目が表れやすいようです。

体重を落としていると自分に酷な食事制限をかけてしまう人もいますが、断食などの無茶な減量は、懸命です。

いくら、食事制限を行っていても胃がカラになってしまったら無理せずに食事をとるようにしましょう。

その時は低いカロリーの物をたべるようにすれば一気に太ったりすることもありません。

ダイエットをする時は、最初からあまり無理をしないことです。

食べないダイエットは確実に痩せますが、実はデメリットもあるのです。

私の場合は生理に影響が出てきてしまいました。

排卵が止まってしまって、産婦人科でもらった薬を飲んで治しました。

あまり頑張りすぎると続かないというのが自論です。

日常歩く時にお尻に力を入れて大股で歩くよう心がけるだけでも違ってきます。前に、炭水化物を少なくするやり方でダイエットした経験があります。

たくさん噛むことで、充分に心を満たそうとしたけれど、やっかいだったです。日本の人間なので、時には、ガツンと白いごはんをいただきたくなります。

だから、現在は、夜は炭水化物の飲食を控えるけれど、朝と昼は何も気にせずに、ちゃんと食べるようにしています。

体を絞るには有酸素運動がお手軽に出来るので、推奨できるのです。

家の中で私は踏み台昇降をしています。この運動を長く続けると、心拍数が上昇しますし、腿やふくらはぎの筋肉もつらくなるので、思ったよりもずっと体力を消費します。テレビを観ながらこれをしていますが、すごく体が締まりました。

効果の高さでよく知られている酵素ダイエットですが、一番よく行なわれているやり方は、酵素ジュースとプチ断食の組み合わせです。

「プチ断食」というくらいですから空腹感が少々つらいのは仕方ないのですが、そういうタイミングで酵素ジュースを飲むと、持て余しがちな空腹感を抑制できますから、肉体的にも精神的にも無理のない範囲でプチ断食が可能です。

またこちらも多くの実行者がいるのですが、朝食を食べずに済ましてただ酵素ジュースを代わりに飲むという方法も簡単なので続ける人は多いです。

他に、酵素サプリを携帯して随時用いるのは時間のない人におすすめです。

効果抜群として名高い酵素ダイエットですが中には失敗に終わる人もいて、よくみかけるのは、酵素をじゅうぶん摂っているから大丈夫だろうという思い込みから、食べたいだけ食べてしまい、その食生活が習慣化した例です。

他には、酵素ダイエットとプチ断食を組み合わせてダイエット生活を実行中に、急に三食ちゃんと食べる生活に戻すと、失敗する確率は非常に高くなる傾向があります。

酵素ダイエットの中断や不成功によって太りやすい体質になってしまう場合があって、その点は警戒しながら実行してください。酵素ダイエットのやり方で最も痩せる方法は、夕食を酵素ドリンクにしてしまうという生活を少なくとも一ヶ月は続けて行うことです。理想の体重にできたとしても、突然に元の食生活に戻してしまうのではなく、なるべく摂るカロリーを低くし、消化に良い食事にします。それに、酵素ダイエットを終了したとしても毎日きっちりと体重を計り続けて、リバウンドに注意し続けることがポイントです。単に酵素ダイエットをするだけでなく、運動を行うと、更にダイエットの効果が高まるでしょう。運動というとなかなか辛そうですが、ウォーキングやストレッチぐらいで大丈夫です。筋肉がなくならないように適当に身体を動かすようにしましょう。

運動を行うことで、理想とする身体に近づけるでしょう。ですが、激しい運動は身体に負担がかかり過ぎてしまうため、つらくなくできる運動にしてください。

知人からオススメだと言われて、置き換えダイエットをすることにしました。

一食をドリンクタイプと置き換えて摂取しています。

私は朝食を置き換えて飲んでいるのですが、飲み始めて約一ヶ月ほど経ったところで四キロものダイエットに成功したのでした。

今後も飲み続け、さらに憧れのスタイルに近づけるように頑張っていきます。

関連記事

メニュー